東京・上野で矯正歯科による専門治療

上野スマイル歯科 矯正専門サイト

運営:上野スマイル歯科 JR山手線御徒町駅北口より 徒歩1分

カウンセリング

0120-018-402


矯正歯科における歯列矯正器具の選び方:ワイヤータイプ vs. 透明ブラケット

矯正歯科治療では、歯列矯正器具の選択が重要な決定となります。特にワイヤータイプと透明ブラケットは人気のあるプランです。
ここでは、それぞれの特徴と選び方について詳しくご説明します。
本記事では、矯正歯科における歯列矯正器具の選び方:ワイヤータイプ vs. 透明ブラケットについてお伝えしてまいります。

 

矯正装置のワイヤータイプが向いている人と向いていない人の違いとは

  1. 向いている人

矯正費用を抑えたい方

矯正装置は金属製のワイヤータイプとなるため、透明で見えづらいインビザラインなどと比較すると安価に歯列矯正ができます。

歯並びの乱れが重度な方

歯並びの重度な問題に対しても効果的で適している傾向です。

 

向いていない人の特徴

矯正装置を他人に見せたくない方

ワイヤータイプは金属製の装置であり、他人に目立つことがあります。

外見に敏感な方や見た目への懸念を持つ方にとって、ワイヤータイプは不向きかもしれません。

 

ワイヤータイプの適応性は、個々の症例によって異なるため、歯科医との相談が必要です。歯の現状や治療の目的に基づいて、最適な矯正装置を選ぶことが重要です。歯科医が患者のニーズや希望に基づいて最適な治療法を提案してくれるでしょう。

 

 

矯正装置の透明ブラケットタイプが向いている人と向いていない人の違いとは

  1. 向いている人

目立ちにくい矯正装置を付けたい方

透明ブラケットはセラミックなどの透明な素材でできているため、他人に目立ちにくく見えます。
見た目への懸念を持つ方や矯正を目立たせずに治療を行いたい方にとって、透明ブラケットは適しています。

軽度な歯並びの問題を抱える人

透明ブラケットは軽度な歯並びの問題に対して効果的です。
前歯の軽度な隙間や軽度な歯並びの乱れを改善したいと考える方にとって、透明ブラケットは適しています。

 

向いていない人の特徴

重度な歯並びの問題を抱える人

重度な歯並びの問題や咬合異常の改善を必要とする場合は、より強力な矯正装置が必要になることがあります。

 

メンテナンスに手間をかけられない人

透明ブラケットはセラミック製であり、金属製のブラケットよりも割れやすい可能性があります。
食事やブラッシングの際には慎重に行い、装置の破損を防ぐためのメンテナンスに注意が必要です。

 

透明ブラケットの適応性は、個々の症例によって異なるため、歯科医との相談が必要です。歯の現状や治療の目的に基づいて、最適な矯正装置を選ぶことが重要です。歯科医が患者のニーズや希望に基づいて最適な治療法を提案してくれるでしょう。

 

ワイヤータイプのメリット

費用が安い

ワイヤータイプの矯正装置は比較的に費用が抑えられているため、矯正治療の中でおすすめのプランです。

歯をしっかり動かしたい

歯を動かしやす傾向のため、治療の確実性は他の治療プランより高いです。

 

ワイヤータイプのデメリット

目立つ見た目

ワイヤータイプは金属製であり、他人から目立つことがあります。見た目に敏感な方にとってはあまりおすすめしません。

 

装着時の違和感

ワイヤータイプの矯正装置は装着時に違和感を感じることがあります。
食事や発音などの日常生活動作の際にも一定の制約が生じます。

 

透明ブラケットのメリット

目立ちにくい見た目

透明ブラケットはセラミックやプラスチックなどの透明な素材でできており、他人から目立ちにくいです。

さまざまな症例に適用可能

透明ブラケットは軽度から中等度の歯並びの問題に適用できます。前歯の軽度な隙間や軽度な歯並びの乱れを改善できます。

 

透明ブラケットのメリット

メンテナンスが難しい場合がある

透明ブラケットはセラミック製であり、金属製のブラケットよりも割れやすい可能性があります。食事やブラッシングの際には特に注意が必要です。

短期間の治療には向かない場合がある

透明ブラケットはワイヤータイプと比較して力が弱くなるため、短期間の治療を希望する場合には向かないことがあります。

 

 

上野スマイル歯科でできる矯正治療の特徴とは

上野スマイル歯科の矯正治療の特徴をご紹介いたします。

 

1.常勤の矯正認定医が治療

当院の院長である林は日本矯正歯科学会の認定医を取得しております。

今まで20年以上の経験をもとに、患者様一人ひとりに寄り添って、治療をおこなっております。

(当院の院長の詳細に関してはこちらをご覧ください。)

 

2.矯正治療にかかる費用が明確

基本的に治療開始の際に必要な全ての費用をお伝えしております。

多くの場合、後から追加料金を徴収することはありません。

(症状や治療期間の延長等により、例外的に追加料金をいただく場合がございます)

上野スマイル歯科では無料で矯正に関する相談が受けられる初診相談を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

3.上野スマイル歯科で実施可能な矯正治療のご紹介

・通常の金属製のブラケットとワイヤーを取り付けるレギュラープラン

・透明なクリアブラケットを取り付けるプラン

・歯の裏側に装置を取り付けるリンガルプラン

・矯正治療にかかる期間を短縮化できる6 か月矯正

・矯正したい部分だけに装置を取り付ける部分矯正

・透明で目立ちにくいマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン完成物薬機法対象外)での矯正治療と豊富に取り揃えております。

歯列矯正の平均的な費用

  1. 当院の治療費をご紹介

  2. 当院は皆様に治療を受けていただくため、良心的な費用でご提供をしております。
  3. また、当院院長の林は日本矯正歯科学会の認定医を持っており、通算症例数は1,800を誇ります。
    矯正認定医による矯正治療初診カウンセリング~治療まで対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
  4. https://www.ueno-smile.com/about-fee/

まとめ

歯科医との相談を通じて、最適な矯正装置を選ぶことが重要です。また、歯の現状や治療の目的に基づいて最適な治療法が提案されるでしょう。

上野スマイル歯科では、患者さんの状態に合わせた総合的なアプローチを行っています。

当院は、無料のカウンセリングを実施しておりますので、少しでもお悩みの方は、ぜひ当院までお越しください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
この記事が、皆様の一助となれば幸いでございます。

一覧へ戻る

<p class="contact mt30"><a href="//www.ueno-smile.com/counsel-input/"><img src="https://www.ueno-smile.com/ahtahDahlei4ih5gahf5kovid1aizai2/wp-content/themes/original/images/common/bnr_btn01_off.png" alt="カウンセリング予約はこちら" /></a><!–<a href="https://www.ueno-smile.com/mail-input/"><img src="https://www.ueno-smile.com/ahtahDahlei4ih5gahf5kovid1aizai2/wp-content/uploads/2014/06/bnr_btn02_off.png" alt="メールで相談・資料請求はこちら" /></a>–></p>

上野スマイル歯科のご紹介

美容専門サイト